5人の愉快な仲間達 龍馬伝 第15回「ふたりの京」 みた@もりもと
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
ようこそっ!5人の愉快な仲間達へ


*現在、ブロ友・相互リンク絶賛募集中。気軽にコメントしてください*

サンプル

このブログについて ←click


・このブログは右のプロフィールにもあるように、5人で運営していくサイトです。
・このブログに書かれた記事を読んだことによって生じたいかなる問題についても保証いたしません。
・このブログについて、何か問題が合った場合はコメント、もしくはメールにてご連絡ください。なるべく速く修正いたします。
【最新記事】
   
↓↓ここから、更新記事ですっ♪↓↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキング参加中。やる気もあがるのでクリックお願いしますっ!

龍馬伝 第15回「ふたりの京」 みた@もりもと

今回はあんまり弥太郎でないのね…
ノリツッコミはあったけど

今回は個人的には微妙な回だった、つなぎっていう感じ仕方ないけど
なんか色々中途半端
女性向けの雰囲気だったからそう感じたのかな

次回はでるみたいだね勝麟太郎さん

次回に期待。


最近、伊集院光さんのラジオのポッドキャストを最初から聞いてるんだけど
大河ドラマについて話してた

大河ドラマってどれぐらい書き換えていいの?

弥太郎ってあまり他の龍馬のお話には出てないらしい。

どうなんだろうね
知ってる人コメントくれたらうれしいな。


↓ブログランキングにご協力ください。
もりもと

ラジオもよろしく

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキング参加中。やる気もあがるのでクリックお願いしますっ!

コメント
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「龍馬伝」第15話「ふたりの京」

龍馬の会いたいふたりの人物-----------。生きる望みを与えてくれる人。そしてもうひとりは・・・。龍馬の次の旅立ちは----------京。山内が京へ。それを実現させたのは、武市。すっかり偉くなちゃって(^^)なんとしても攘夷実行を成す!!信念が彼を動かしているよう...

龍馬伝~第15話 感想「ふたりの京」

龍馬伝ですが、武市半平太(大森南朋)は若い藩主山内豊範を擁立して京都に入り、公卿・三条実美を動かし帝の叡慮の下に徳川将軍家を上洛させ攘夷を約束させようと画策します。土佐の下士だった武市の奇跡的な栄達には驚くばかりですが、いまや日本の天下国家を武市半平太...

「龍馬伝」 第15回、ふたりの京

大河ドラマ「龍馬伝」。第15回、ふたりの京。 龍馬が乙女姉に出した手紙より、今 自分が会いたい人物は2人。 1人は異国と戦わずに日本を守る方法を教えてくれる人物。 そして、もう1人は・・・・・・ということで、加尾ですw 乙女姉への手紙から始まる手法も

龍馬伝15 岡田以蔵人斬り自慢を言うたらアカンぞよ!

龍馬伝は直近三回の視聴率が 17.7→18.8→18.5% と20%割れ。 まあ急ブレーキと云うほどの数字でもないけど 常に20%が大河ドラマの宿命だからしかたないか。 理由は 岩崎弥太郎などで話を膨らませているのでストーリーが散漫、 映像がリアルすぎるといった声が

大河ドラマ 龍馬伝 第15回 「ふたりの京」

武市半平太は 「人斬り以蔵」を利用するだけ利用して、 心の底では岡田以蔵を軽蔑していたらしい。 ますます悪い顔になってゆく そんな武市半平太を演ずる大森南朋が 昨夜「トップランナー」に出演していた。 そこで「後は切腹に向かってどう演じていくか」 と演劇論を語...

大河ドラマ 龍馬伝 第15回 「ふたりの京」

武市半平太は 「人斬り以蔵」を利用するだけ利用して、 心の底では岡田以蔵を軽蔑していたらしい。 ますます悪い顔になってゆく そんな武市半平太を演ずる大森南朋が 昨夜「トップランナー」に出演していた。 そこで「後は切腹に向かってどう演じていくか」 と演劇

大河ドラマ 『龍馬伝』 第15回 レビュー

大河ドラマ 『龍馬伝』 第15回 「ふたりの京」を観ましたー☆ 今回は、岩崎家のシーンが素敵でした。特に 岩崎弥太郎の一人(ノリ)ツッコ...

【大河ドラマ】龍馬伝第15回:ふたりの京

それぞれの立ち位置を認識する、状況整理的な回でしたね。【今回の流れ】・藩主の山内豊範とともに京へ入った半平太 三条実美に、将軍を京へ呼び寄せ、攘夷の実行を約束させる策を提案 以蔵を使って、目障りな人物を次々に暗殺する・加尾は兄の収二郎から龍馬が脱藩した...

大河ドラマ 龍馬伝 第15回 「ふたりの京」

武市半平太は 「人斬り以蔵」を利用するだけ利用して、 心の底では岡田以蔵を軽蔑していたらしい。 ますます悪い顔になってゆく そんな武市半平太を演ずる大森南朋が 昨夜「トップランナー」に出演していた。 そこで「後は切腹に向かってどう演じていくか」 と演劇論を語...

福山雅治『龍馬伝』第15回★京のヒロスエ「天にも昇るような喜び」

『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON2) 第15回「ふたりの京」 【 土佐一藩の舵取りを 】  文久2年(1862年)、8月25日。  武市半平太(大森南朋)は三条実美(池内万作)と会見。  三条実美は「下士でありながら、土佐一藩の舵取りをするまでに...

大河ドラマ「龍馬伝」第15回『ふたりの京』

ネタバレを含む記事です。未視聴の方はご注意ください。個人的感想のみ書き散らしておりますのでご了承ください。っていうか今回は・・・・・・・・物語的に動いたんだが何なんだか微妙な話だったので・・・・・・さらっといきますさらっと以蔵がひたすら可愛らしくて健気...

第15回 『ふたりの京』

第15回 『ふたりの京』 今日の 『龍馬伝』 の舞台は 京 。   龍馬 は 平井加尾 に会いに 京 へ来る。 土佐で夫婦の約束までして、離れ離れになってしまった 龍馬 と 加尾 。 加尾 に会いたいから 龍馬 は来たのであって、 加尾 もまた 龍馬 に
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する

現在の観覧者
RSS登録
フィードメーター - 5人の愉快な仲間達
カウンター
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
新着コメント

openclose

トラックバック
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
●あむりゅう●


趣味   :パソコン,ゲーム...etc
誕生日  :7月13日
血液型 :A型
一言   :ゆっくりしていってねっ!

各記事の基本的な内容は
日記、ネット、ニュース、アニメ、小説などです♪
●一ノ瀬●
一ノ瀬プロフ
●九曜紋●
九曜プロフ
仲間たち!
他の仲間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。